• ホーム
  • おすすめの精力剤とその効果について

おすすめの精力剤とその効果について

2020年06月13日

最近どうも勃起力が低下し、セックスをしてもパートナーを満足させられないことで悩んでいる男性も多いです。
精力剤を服用し精力をアップさせたいと考える男性もいますが、いろんな種類の精力剤が販売されているのでどれを選べばいいかわからないという人もいるでしょう。

身体を健康にして精力をアップさせたいなら漢方タイプの精力剤がおすすめです。
ただし病気でない限り元の精力があった頃の健康な身体に戻すには、数年かかってしまうので即効性を求める人にはむきません。

男性ホルモンタイプの精力剤は、失われた体内の男性ホルモンを短時間で増加させる効果があります。
ただしその男性ホルモンの働きによって勃起力アップの効果を得るため、効果を実感するには数カ月が必要です。
神経刺激タイプの精力剤は、効果がでる期間が短いのが特徴です。
人によっては一日で勃起力が回復する場合もあります。中には二週間以上かかることもあるので気をつけてください。

ED治療薬タイプの精力剤は、勃起力を低下させるPDE5という酵素を減らすことで勃起力をアップさせるメカニズムなので、勃起不全の人にはおすすめです。
勃起力のアップの効果もすぐに現れ長時間その効果は持続するので、これからセックスをするけど中折れが気になる人にもおすすめです。
ただしED治療薬タイプの精力剤は、性欲そのものをアップさせるわけではないので、元々性欲が少ない人には効果がでにくいです。

天然成分を配合した精力剤もありますが、人参やニンニクなどのアレルギーのある人は下痢やかゆみなどの副作用がでることもあります。
服用する前に事前にアレルギー検査をおこなうといいでしょう。
ペニスのサイズアップができる精力剤もありますが、有効成分や口コミの体験談を比較して選ぶと後悔せずにすみます。
ペニソールもペニスのサイズアップが期待できる精力剤ですが、市場に偽物が出回っているので注意が必要です。
公式サイトなら偽物をつかまされることはありません。

ペニソールの効果や含まれる成分とは?

ペニソールはクマープロダクト社が製造販売しているカモミールやサフランといったものからハッショウマメといったマイナーなハーブなど合計13種類の天然成分を組み合わせて配合したペニス増大のサプリメントです。
それ以外にも海綿体組織へ血流を増加させる事でサイズアップや持続力、そして回復力など勃起不全に効果がある精力剤です。
医薬品とは違いサプリメントですので即効性はないものの毎日継続して飲む事で持続的な効果が得られるメカニズムです。

おすすめポイントは13種類の天然成分を配合している点でペニスの両サイドにある海綿体組織へ血流を増やす事で増大につなげる事ができる点です。
天然成分を使用してますので副作用はほとんどなく化学物質も一切使用されていないため、安心して服用ができるサプリメントと言えます。
なんといっても男性であればペニスが大きくならない事で自信喪失になってしまいがちですが、大きくなる事で自信にも繋がり、強い射精感と持続力を心地よく感じるサプリメントとなっています。
特に手術をせずに体にも費用面でも負担を感じる事がなく簡単にコンプレックスを解消する事ができるのがこの精力剤の強みであると言えます。

使用方法は食事や食前食後に関係なく1日2錠を水またはぬるま湯で服用します。
毎日同じ時間帯に服用すれば飲み忘れを回避できますし、より効果的です。
効果があらわれるまでに少し時間が必要ですので2から3か月ぐらいは継続するのがおすすめです。

インターネット上の評判や口コミを見ても副作用がなく体質そのものを改善する事で長期的に自信を長持ちさせてくれる事ができるなど、わりと好意的なコメントが目立ちます。
それでいて副作用がなく併用してはいけない薬もないなど使い勝手のいいサプリメントと言えます。