• ホーム
  • ネット通販で医薬品を購入しても大丈夫?

ネット通販で医薬品を購入しても大丈夫?

2020年07月20日

医薬品を購入したいと思っていても、病院だと値段が高いので困っているという方が多くいるかもしれません。
また、体のために医薬品が必要だとわかっていても、値段によっては家計への負担が大きくなってしまうこともあります。
負担を最小限に抑えられるようにするためにも、少しでも安く購入することは大切です。
そこで安く買うための選択肢として、個人輸入代行サービスを利用して通販で購入するのも1つの手です。

個人輸入代行を利用すれば安く購入できると言われても、通販を利用することに抵抗がある方もいるでしょう。
病院で購入すれば安心して利用できますが、通販の場合は自分で危険がないか確かめる必要があります。
中には偽造品を扱っているような悪質な業者もあるので、評判などを調べて安心して利用できるサービスかチェックすることも大切です。
利用している方が問題なく利用できていることを理解したうえで、どうするか決めることも可能です。

また実際に個人輸入代行のサービスを利用するとき、あんしん通販薬局やネット総合病院など複数の購入先の候補があります。
安く買うことが目的の場合、値段だけで選びたいと考える方もいるかもしれません。
しかし安く購入するためだけに通販を利用するという行為は、本来の医薬品を服用するために購入するという目的を失いがちです。
自分の体を守るためにお金のことばかりだけではなく品質面についてもしっかりと確認することを忘れないようにしましょう。

ただし、「ネット通販で購入する=医薬品の品質が悪い」ということはありません。
時には偽造品を扱っているサイトもありますが、高品質のものを扱っているケースも多く見られます。
病院で購入したとしても、自費治療のようなものだと悪質病院だと高い医薬品を売られることがあります。
そのためきちんとした購入先を選ぶ必要があるという点に関しては、病院でも通販でも変わりません。
利用者の評判などを参考に、本当に信頼できるところから医薬品を購入しましょう。

おすすめの個人輸入代行業者を紹介!

ちなみに先ほど個人輸入代行サイトとして紹介しましたあんしん通販薬局は2012年に設立された比較的新しいサイトです。
ED治療薬のほか、ニキビ治療薬、禁煙治療薬、避妊薬ピルなど幅広く扱っています。
購入画面が親切で分かりやすいのも特徴で、初心者でも利用しやすくなっています。

7000円以上の購入の場合には送料が無料となるサービスも魅力的です。
支払い方法は銀行振込による前入金かクレジットカード払いのいずれかの選択が可能です。
また平日の日中であればメールでのサポートにも対応しています。

ネット総合病院ではED治療薬をはじめ、生理不順薬、うつ病治療薬、感染症治療薬など幅広い医薬品を扱います。
ネット総合病院という名前から処方箋が必要かと思われますが、その必要はありません。
通常のネット通販とほとんど同じですので、初心者でも簡単に安心して薬を購入することができます。
支払い方法は銀行振込かクレジットカード払いのいずれかになります。送料は7000円以上の購入で無料です。